『「ずっとブーブー言っている」初優勝・木村彩子のうれしい悲鳴』



資生堂レディスオープン 事前情報

 優勝してから祝福で電話が鳴りやまない。木村の言葉を借りれば「ずっとブーブー言っている(笑)」という状態。「LINEとメールと電話とインスタグラムのダイレクトメッセージとで携帯がパンクしそうでした」。さすがにこれでは寝られないと就寝時のみ音が鳴らないようにしたが、「解除したらまたすぐに来て。すごく幸せでしたね」。さらに家にはお祝いの花が大量に届き「花屋さんが開ける」と笑顔を見せた。




<関連する記事>



初Vの祝福メッセージには“予想外”も…木村彩子の携帯は「パンク寸前」
…奈川県)◇6570yd(パー72) 前週、念願のツアー初優勝を果たした木村彩子の携帯電話は、日曜の夜からしばらくの間、通知が鳴り止まなかった。「LIN…
(出典:ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

「ずっとブーブー言っている」初優勝・木村彩子のうれしい悲鳴
…前週の「アース・モンダミンカップ」でプロ8年目にしてうれしい初優勝を挙げた木村彩子。数日が経過した今もなかなか実感は湧いてこないが、たしかに栄冠を手にした…
(出典:ゴルフ情報ALBA.Net)