『稲見萌寧22戦ぶり予選落ち 「どうしようもないところに」』



ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン  2日目

「ショットが良くないので、ちょっとなかなか厳しかった部分が多かったですけど、いろいろと探りながらやるしかないかな」。3バーディ、3ボギーの「72」。通算イーブンパー66位で予選落ちした稲見萌寧が厳しい表情で振り返った。

 予選落ちは4月の「KKT杯バンテリンレディス」以来で、22戦ぶり今季3度目。「ショットがずっと良くないので、それで耐えられなくて、どうしようもないところに行ってしまってとか。しょうがないかな」と肩を落とした。




<関連する記事>



稲見萌寧22戦ぶり予選落ち 「どうしようもないところに」 
…。3バーディ、3ボギーの「72」。通算イーブンパー66位で予選落ちした稲見萌寧が厳しい表情で振り返った。 昨季の賞金女王はインコースからスタートし、前…
(出典:ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))