『憧れの先輩と同じタイトルを! 川崎春花が「特別な大会」で目指す頂点』



JLPGA新人戦 加賀電子カップ  初日

 94期生21人による2日間の戦いは、今季レギュラーツアーで2勝した川崎春花が5アンダーの単独首位で滑り出した。今季は9月の国内メジャー「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」でツアー初優勝を飾って大会最年少V記録(19歳133日)を更新。10月「マスターズGCレディース」で2勝目と同期の中でもひときわ目立つ成績を残してきた。




<関連する記事>



“単独首位”川崎春花、ショットの精度に同組の桜井も舌を巻く「すごい差を感じた」【女子ゴルフ】
…日は下馬評通り、今季日本女子プロ選手権などすでにツアー2勝を挙げている川崎春花(19)=村田製作所=が5バーディー、ノーボギー67のゴルフで5アンダー単独首位に立った。
(出典:中日スポーツ)

川崎春花、新人戦優勝へ「特別な大会。私も並べるように」歴代覇者に不動裕理、上田桃子ら
…月のNOBUTA GROUP マスターズGCレディースで2勝と活躍した川崎春花(村田製作所)が5バーディー、ボギーなしの67とマークし、5アンダーで堂…
(出典:スポーツ報知)