松山英樹など、多くのツアープロが使用する「スリクソン」ブランドから飛距離性能に特化した新ディスタンス系ボール「スリクソン XmaX(エックスマックス)」が登場。2024年4月5日から発売されるという。

新開発の「エックスマックスコア」開発の核

 「スリクソン」ブランドのディスタンス系ボールといえばJPDAプロドラコンツアーの公認球に指定されている「スリクソン X3」があるが、この「スリクソン XmaX」はその後継ボールだという。構造は「スリクソン X3」と同じ3ピースだが、コア、ミッド、カバーのすべてを新開発した素材で構成されており、そのおかげで“打感が軟らかい”ことと“飛距離性能が高い”ことの相反する要素を両立させたボールに進化したという。




<関連する記事>



ソフトな打感なのに飛距離性能はスリクソン史上最高!? 「スリクソン XmaX」発売
…松山英樹など、多くのツアープロが使用する「スリクソン」ブランドから飛距離性能に特化した新ディスタンス系ボール「スリクソン XmaX(エックスマックス)」が登…
(出典:みんなのゴルフダイジェスト)