『宮里藍サントリーレディスオープン』  青木瀬令奈 最終日4打差を逆転



単独首位で出た稲見萌寧は前半9番で今大会初めてボギーをたたくなど、3バーディ、3ボギーの「72」とし4打差の2位発進の青木瀬令奈が通算5バーディ、ボギーなしの「67」でプレー、通算17アンダーで逆転優勝。2017年「ヨネックスレディス」以来、4年ぶりのツアー2勝目を飾った。




<関連する記事>



飛距離218ヤードでも17アンダー! “笑わない”青木瀬令奈が4日間心がけていたこと
…「宮里藍サントリーレディスオープン」の最終日、首位稲見萌寧の4打差を追ってスタートした青木瀬令奈が5バーディノーボギーの67でプレーし逆転で4年ぶり…
(出典:みんなのゴルフダイジェスト)

渋野・笹生に続きメジャーに挑む気概ある女子はいないのか…全英出場権でも後向き発言ばかり
…【宮里藍サントリーレディスオープン】最終日  今大会は優勝者と2位の選手(同順位の場合はワールドランク上位者)に加え、試合終了時点の賞金ランキング上…
(出典:日刊ゲンダイDIGITAL)

<ツイッターの反応>


GOLF Movies
@golf__movies

2021年 宮里藍#サントリーレディスオープンゴルフ 大会一日目 #ゴルフ #golf↓↓動画見れます↓↓https://t.co/nmQoVP54hg

2021-06-14 11:21:21

(出典 @golf__movies)

GOLF Movies
@golf__movies

✅ 国内女子ゴルフツアー、宮里藍サントリーレディスオープン(兵庫・六甲国際GC)第3日の模様を写真でお届けします。--臼井麗香、山下美夢有、岩井… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンス#イボミ #ゴルフ… https://t.co/BGWpOFTpLQ

2021-06-14 06:23:14

(出典 @golf__movies)